元バンドマンのギター人生

ギターと共に生きてる自称ギタリスト

【スポンサーリンク】

【機材】Ibanez TS808 レビュー

今日は超定番?のエフェクターともいえるかもしれない

IbanezのTS808について書きます。



購入を検討されている方に向けての参考になれば幸いです。




定番過ぎて買ってない!
という方はいませんか?
(ちなみに僕はつい最近買いました)





【スポンサーリンク】





僕は何年越しで買ったのだろうか…と考えると



約10年くらいになります(笑)





TS808



見た目も良い感じです。



TS808はいずれ買おう!
と思い約10年…



いや、正確に言えばもっと経ってるかもしれないです(笑)





個人的にTS808よりもTS9の方がメジャーだと思っています。



このエフェクターは
オールドな印象を受ける人も多いのではないでしょうか?



僕は昔はTS9を買ったのですが、その時はサウンドではなく





見た目で決めた感がありました。



その時はTS9の方を店員さんに勧められて…

いざ試奏してみると幅広い用途で使えるということもわかりました。
(ブースターとして、クランチ、クリーンに緩く歪まないかくらいのセッティングで音色を調整という使い方)


実際TS9は練習〜ライブ〜エフェクターボードを組むという面でも持っていて損はありませんでした。



TS808は万人受けよりも

好きな人は好きという感じです。





サウンド

ストラトを使う方は持ってて損は無いと思います。



強く歪むエフェクターではありません。



ハイゲインを求める方には不向きです。



最大にしてもオーバードライブもいかないくらいです。

アンプの歪みだったり、既にある歪み系のエフェクターがあってそこへの色付けとして使うのが良いと思います。

ギターソロでのブースターとしての使い方も良いです!



デメリットとしてはノイズが多いことです。



オールドな音ですので

そのノイズをどう捉えるか…になります。

個人的にキャラメルスイッチの耐久性が少し心配なのと、LEDを明るいやつにしたいなと考えてます…



弾き心地


ピッキングのコシとかアクセントとか残りますし、僕は好きな音です!

あとコンプレッション

いい感じで楽しくずっと弾いてたくなる音です。



先ほどデメリットにノイズと書きましたが

僕はノイズTS808のキャラクターとして捉えています。



過去にもノイズの改善のために、様々な改造がされていたのだろうと思います。



僕はそのノイズが無かったらTS808の音ではなくなると思ってます。



僕はマーシャルで鳴らした音をブーストすると中域の粘りがとても良くなります。



音は中域に集中しています。





セッティング例



僕はマーシャルをクランチくらいにしてのセッティングになります。





OVER DRIVE・・・11時

TONE・・・10時




そこまで歪まないので色付けという使い方です。



僕自身、最近購入したばかりなので、まだまだ使い込めてないので、現段階ではこのセッティングです。



これからドンドン使って試していきます!





まとめ


TS808、僕はまだ買ったばかりでスタジオで少ししか弾いてませんが現段階でのレビューになります。


ハイゲインを求める方には不向き
オールドな音なので好みが分かれる
・アンプをブースト、クランチくらいのサウンドに色付けする使い方がオススメ
・弾いてて心地よいコンプレッション



オールドな音は好みが分かれます。
好きな人は好きな音でしょう。



僕はオールドな音が好きなのでやっぱり好みです(笑)



TS808について、新たな発見があったらまた追記か別記事で書きます!



今日はこの辺で終わります。


読んでくれた方々、ありがとうございました!