元バンドマンのギター人生

ギターと共に生きてる自称ギタリスト

【スポンサーリンク】

【雑記】関わる人を変えると自分の生活や行動が変わってくる


僕がここ3年くらいでやってきた事です。

関わる人を変えると自分の行動が変わってくる



バンド辞める決意をしたときから少しずつ関わる人を変えてきました。



友人はいつも通りとして

新たなジャンルの人との関わりです。



僕がこういう情報発信ブログをやろうと決めたのも関わる人が変わり

自分と向き合った故に出てきたことでもあるのです。




【スポンサーリンク】




類は友を呼ぶ


考えてることや思ってること



思い切って発信してみる不思議と新たな繋がりが持てます



考えが似てる人、共感してくれる人



居るんですよ!




案外身近だったりする




生きてきた環境とか、趣味等、職のジャンル等違っても



人としての本質が似てる人っていますよ。





自分を貫く


おそらく自分の場合

腹の底で思ってる事を全部出してしまうと



理解者という面ではかなり少ないと思います。



変に共感や話し合わせたりとかしてると

半端な人間関係が出来たりするけど



そんなんを取っ払うには




自分を貫いて

曝け出すことです。





結果的に類は友を呼ぶにつながります。




それまでの人間関係


新たな人との関わりがあったら


それまでの人間関係はどうするか?


と思うかもしれません。



自然と切れていくときは切れていくんです。




こちらから連絡しないと何もない場合


それはそれです。



お互いに大事な関係かどうかは自然とわかってきます。



まとめ


関わる人を変える。



時には勇気も必要です。



自分にとって大切な関係かどうかはわかるはずです。



お互い引き合うんです



引き合うべくして会った人ならばそう簡単に関係は切れません。



僕自身少しずつ変わりつつあります。

少しずつ生活や行動が変わりつつあるんです。



もちろん、自分にとって良い方向で。



今日はこの辺で終わります。


読んでくれた方々、ありがとうございました!