元バンドマンのギター人生

ギターと共に生きてる自称ギタリスト

【スポンサーリンク】

【ギター練習】サブギターを持つこと、やっぱりサブはあった方が安心!


今日はサブギターについて書きます。

昨日書いた記事で

ギターを弾き潰したことについて書きました。

弾き潰したギターで、チューニングもまともに合ってない状態でライブに挑むという…



あの時はサブがあれば…と本当に悔やみました。


メインに匹敵するくらいのギターは必要だなと痛感しまして

サブを持つことにしました。





【スポンサーリンク】




あると安心!サブギター


メインギターをリペアに出さないといけなくなった・・・

明日はスタジオ(ライブ)がある…

どうすれば…!?



そんな時!サブギターがあれば問題ありませんね。


僕は2本持っておいて安心を得られました。



サブの選び方


さて、サブのギターはどう選びますか?


僕はメインと持ち替えてもあまり差がない、違和感のないものがいいと思います。
サウンド面にも


メインはストラト、サブにレスポール

というのも良いかもしれませんが

楽曲によってシングルでしか出せない音もあると思います。

なので同系統が良いと思います。



知人では・・・

メインはFender USA
サブにFender JAPAN

という人が居ました。

見た目はほぼ同じです。

(木材、ピックアップも同じ、メインのピックガードがホワイトパール、サブのピックガードが普通のホワイトという差)


これぞメインとサブの素晴らしい在り方だなと思いました!



サブがあってよかった実体験


メインのストラトのPUセレクターの不良が起きました。


明後日ライブなのに…

音が途切れる可能性あるギターでライブするのはです



そんな時、ライブはサブギターで乗り切りました!



まとめ


お金はかかるし維持費もかかるけど

サブギターは重要です。

やっぱり何が起きるかわかりませんからね〜



サブギターはもし余裕があるなら持っておきましょう!

使えるなら中古でも問題ないです。


過去にあったんです。
『ベースを修理に出すので明日はスタジオ休ませてください』
ってことが・・・

(スタジオのレンタルは?と話したんですがそれではモチベーション上がらないからと拒否される)
酷いよそりゃ・・・って感じ。



そういう時、サブがあれば何とかなります!


今日はこの辺で終わります。

読んでくれた方々、ありがとうございました!