元バンドマンのギター人生

ギターと共に生きてる自称ギタリスト

【スポンサーリンク】

【音楽活動】高すぎる目標や理想も大切だがそれよりも日々の積み重ねが大切


高い目標や理想は誰しもあると思います。

けどそこに進もうとして

最初は良くてもにぶち当たると

そこですぐに挫折してしまうことって多いんです。



いつまでにコレを出来るようになる!ってのも確かに大切です。



けどそれ以上に大切なのは



毎日の積み重ねです。


僕は最近、日々インペリテリの楽曲を練習しております



【スポンサーリンク】




高すぎる目標


高すぎる目標が悪いわけではないです。

持っておくのも大切ですが

そこ一点に設定してしまうと挫折する人が多い気がしてなりません。


計画を立てすぎるのもダメ


計画を立てるのもそれは大切。

仮に綿密に立てて上手くいかなかったらどうする?

そこで変更できるなら良いがそうでなければ挫折してしまうはず

計画や目標は大切ですが


逆算するよりも日々どれだけできるかを考える方が良いです。


日々の積み重ね


気付いたらなんか知らんけど出来てた!

ってくらいが一番良いです。

本来そうあるべきと思うのです。



そんな時間が無いと思うなら

時間は作るしかないです。

1日に5〜10分も時間を作れないですか?

何をすればいいのか?

◯◯を出来るようになるにはどうすればいいのか?

って聞く人とかいますね。

そんなん聞く時点で辞めてしまえ!と思うこともあります。


L'Arc-en-Cielコピーをしてる時、ギターボーカルが上手く弾けないということで

「どうすれば弾けるようになる?」と聞く人が何人か居ました。



それに対しての答えで


「毎日弾けばそのうち出来るようになる」


って答えると嫌な顔されます(笑)



最短ですぐ弾けるようになりたいのでしょう。



そんなこと考えてる暇あるなら練習しろとしか言えません。



そう考える時点で

「あんたには向いてないから辞めれば?」

とさえ思います。


まとめ


ギターに関するお話を出しましたが

ギター、音楽に関わらず全てのことにこれは言えます。


・高すぎる目標は大切だが逆算はしないようにしよう
日々の積み重ねで気付いたら出来てたってのが一番良い
・最初から高すぎる目標を立ててしまうと挫折する可能性が高い



日々の積み重ねが結果を出すのです。

それが出来ないなら結果は出ません。





僕は憧れのギタリストのようにギターを弾けるようになりたいです。

その為にも日々練習してます。



出来ないことがあっても



あ、知らん間に出来てた。

なんて事も何度もありました。





絶対に毎日の練習が結果に繋がると信じてます。



今日はこの辺で終わります。



読んでくれた方々、ありがとうございました!