元バンドマンのギター人生

ギターと共に生きてる自称ギタリスト

【スポンサーリンク】

【機材】オヤイデ DC-3398 DCケーブル レビュー


今日はエフェクターのDCケーブルについてのレビューです!


撚り線のDCケーブル



みなさんDCケーブル適当なやつ使ってないですか?



そこは安いのでいいや〜



なんて人は居ませんか?





DCケーブルもちゃんと選んだ方がいいですよ!



トータルでは微々たるものかもしれませんが



やっぱり気持ちが上がりますから!
(これも大事なこと)


【スポンサーリンク】



OYAIDE NEO DC-3398


撚り線のDCケーブル…



エフェクター用では僕は見たことなかったです。



オヤイデの製品を改めて知り興味を持った頃のことです。



行きつけの楽器店で

「このDCケーブルってどうなんですか?」

と聞いてみたところ

「これ結構音が変わるんですよー」




という…


その頃はDCケーブルはあんまり拘ってなくて…


とりあえず買ってみよう!と買ってみました!



サウンド


とりあえずエフェクターに繋いでみると

確かに音は変わります。

適当な付属のDCケーブルとの違いは音がクリアになることです。



それまでのケーブルだったら音がボヤーッとしてるんですが

そこがクリアになって綺麗になります。



ハイファイなるかな。

何でもかんでもこのケーブルが良いってわけでありません。

ディレイ、コーラス等モジュレーション、空間系には合います!



歪み系には向き不向きがあります!


Providenceの歪みには使いたくない…

DOD250TSには使うべきではありません。
↑心地よいコンプ感が欲しいですよね?それが薄くなるというか消えます。


今のところsobbatのDB-1との相性は良かったです!

音がクリアになってパワフルに持ち上がって気持ちよくなります。



使い勝手

取り回しは少し硬めです。

使っていれば変わるかもしれませんが…

僕はFREE THE TONECUBYと組み合わせて使っています。



ボード内のパワーサプライには接続しません。

オヤイデのDCは完全に独立させて使いたいなと考えてます。



まとめ



曇っていた音がクリアになって少し持ち上がり、音量も少し上がります。



大村孝佳さんも使ってるし

高崎晃さんも使っています。



DCケーブルも拘りましょうね!



オヤイデの3398のケーブルはDC以外にも

スピーカーケーブルにも使われています。



音はクリアになってパワフルになるんだろうか…?

そこは買ってみないとわかりませんね。





今日はこの辺で終わります。



読んでくれた方々、ありがとうございました!