元バンドマンのギター人生

ギターと共に生きてる自称ギタリスト

【スポンサーリンク】

【音楽活動】自分の大阪紅牛會への想い


このブログを知ってる方々だと

おそらく知ってる人は少ないのかな?と思います。



大阪紅牛會って知ってますか?
(おおさかこうぎゅうかい)



知っているあなたはおそらく野球好きなことでしょう。



そんなあなたは・・・

旧近鉄ファン、現オリックスバファローズのファンでしょう。



それか野球好きで応援団を知ってる方でしょう。

※ツイッターより


プロ野球応援団で

大阪牛會という団体があるんです。

僕は昔は大阪紅牛會に入りたい本気で思っていました。

大阪近鉄バファローズのファンで野球好きという先に応援団の方々に憧れを持っていたのです。



【スポンサーリンク】



大阪紅牛會

冒頭にも書きました。

プロ野球の応援団です。

旧近鉄バファローズの応援団。

昔は大阪私設応援団という団体。

その前は関西優牛会ね。



その大阪私設応援団内部組織



精鋭部隊が大阪紅牛會なのです。

応援技術集団です!



僕は外野席で見た時に

大阪紅牛會法被を着た方々から凄いモノを感じました。



本当に鳥肌立つくらいのね。

創設者の和田さんのトランペットは本当に痺れます。


その当時、僕の記憶の中でカッコいいお兄さんが居まして
(現在は二代目となっている谷口さん)

あの人の応援のリードでの迫力、合間のトーク、トランペットの力強さに惚れていました。


好きなところ


応援団っていうと

外野席でバスドラ叩いてトランペット吹いて旗振ってる印象でしょう。

けどね…



大阪牛會だけは何か違う。

応援、演奏への取り組み方が凄くストイックで伝わるものが違います。



あの姿勢に本気で惚れました!


合併問題

合併問題、覚えていますか?

2004年にあった合併問題

僕にとってはもう…悲しい限りでした。



来年からどうしようか?ってほど。




憧れの気持ち


大阪紅牛會への憧れの気持ちは今も消えてません。

現にトランペットも少しやってますからね。



就職して関東へきたのが2012年、あの時は大阪紅牛會も色々ありましたね

3年前バンド辞めてからは

オリックバファローズ東京応援団に入りたいなとも思いました。




とはいえ学生の頃ならなぁ…

って思うし


それに今は仕事柄なかなか応援活動に参加もできないこと多いと応援団の方に迷惑やからね。


まとめ


僕自身、大阪牛會への想いは今もあります。

赤い法被着てトランペット吹いてる自分

そうなりたかったけど



近鉄、オリックスが合併してしまうことから、その気持ちは少しずつ薄れていきました。

けどその後は大阪紅牛會に入りたかった気持ちは心に持っていながら

大阪紅牛會のストイックさをリスペクトして

それをギターで表していこうということです。





僕にとって、トランペットを始めたのは大阪私設応援団、大阪紅牛會です。

応援団でトランペットやりたかった気持ちは

今ずっとギターに向けています。



今後もその気持ちは秘めてギター弾いていきます!


僕にとっての大阪紅牛會って

音楽の原点かもしれないな。


※ツイッターより

このステッカー欲しいな…




今日はこの辺で終わります。



読んでくれた方々、ありがとうこざいました!