元バンドマンのギター人生

ギターと共に生きてる自称ギタリスト

【スポンサーリンク】

【機材】ONE CONTROL PEDAL BOARD JUNCTION BOX レビュー

ONE CONTROLといえば・・・


どういう印象がありますか?



自分としてはコンパクト!という印象を持っています。


超コンパクトなやつ!

小さいサイズで歪みもあったりします。





あとは長細いスイッチャーもありますよね

え?これスイッチャー?



と最初見た時は驚きました。



小さい筐体で出てるメーカーです!



ちなみにワンコンと略す人も多いとか?

(僕は略さない派)



とにかく自分の印象としてはコンパクトということです。


さてさて、唯一持ってるワンコントロール

ジャンクションボックスのレビューです!





とにかく小さい

この小ささは感動です。

ボードの片隅に置けますし超コンパクト!

ジャンクションボックスも筐体によって音が変わるのだろうか…?

という疑問もあります。
(そんなことやってられませんが)



エフェクターの場合は筐体で音は変わるからきっと変わるんだろうなーと思ってます。



個人的にファズでやってみたことありますが、筐体が重いと音もズッシリする印象です。



TSと比較



ペダルトレイン向き?


このジャンクションボックスはペダルトレイン向きかなと考えています。

ペダルトレイの上の側面に設置すると使いやすいでしょう!

目立たないしね!

とてもスマートに収まります!


ARMOR PS-3で

僕はARMORPS-3の右上に置いています。

当時L字のケーブルをつかってたので良かったですが、ストレートタイプとなると上から接続する形になります。

それって良いのか?悪いのか?

個人的には上からよりも横からの方がいいなと。



見た目の好みの問題ですけどね(笑)



それよりもジャンクションボックスのメリット

エフェクターボードの入出力をまとめるということを重要視すべきですね(笑)



まとめ


この大きさならボードの隙間に配置できますね!


今のボードは右から左の直列だからまとめてみたい!という方も是非!

なによりもかなりのお手頃価格です!



エフェクターボードの入出力をまとめることによりノイズを軽減します。



あなたのエフェクターボードはどうなっていますか?



ノイズの原因って

電源、シールドも大きいですが



入出力もその1つです!



ぜひ目を向けてくださいね!

今日はこの辺で終わります。

読んでくれた方々、ありがとうございました!