元バンドマンのギター人生

ギターと共に生きてる自称ギタリスト

【スポンサーリンク】

【音楽活動】ライブでのステージ衣装についての自分の考え

ライブをするとなればまず演奏を頑張ります。

そこは当然ですね!

その次?かは人それぞれの価値観なのでわかりませんが・・・

ステージでの衣装に力を入れる方もいるでしょう!


これを読んでる皆さんはどうですか?



普段着でステージに立ちますか?



それともいつもと違う衣装用意しますか?



僕は時と場合によりけりですが・・・

ライブハウスのステージならば、何かしら衣装は用意します!



あとはメンバー次第、みんなラフで自分だけ力入れてるのもおかしくなりますから(笑)

僕は大村孝佳さんのシャツ着てライブすることは多かったかなー


スポンサーリンク


●ステージ衣装

僕は毎回は買わないけど、その時の気分によっては買ってる時もありました。



本当に単なる気分で(笑)



楽天とかで見てて

「あ!これ良さそう!」って思ったら買ったりする(笑)



凄い人はオーダーしたり手作りだったりしますね!


僕はステージでは厚着はしないようにします。

汗掻き過ぎると余計に疲れますから(笑)

上はTシャツの時もあるけど
CIVARIZE、Diavlo等の派手な柄の服だったり、大村孝佳さんの弦殺Tシャツを着たり。
下はCIVARIZEのジーパンなこと多いです。



Flying Vではヒョウ柄を基本にしてました(笑)



●いつもと違うようにしたい


僕はステージにもよりますが

ライブハウスならいつもと違うようにしたいという考えです。

なので派手な柄のシャツを着てます。


学校の文化祭とかは普段着とかでやってましたが(笑)

こんな感じだったり

ヒョウ柄のパーカー着て演奏した時もあったな…(笑)

アコースティックでヒョウ柄?と自分でも思ったけど(笑)


●衣装の予算


予算はどれくらいか?

人によっては衣装に数万円かける人もいます。





えぇー?それはやり過ぎちゃう?と思ったこともありました。



それならば機材を買え!と言いたい





僕は上下合わせて1500円の時もありました(笑)

衣装に力入れてるメンバーに申し訳なくなるから口が裂けても言えなかったけど(笑)

トップ画にもしてるこの画像の衣装


これはこうしてみると

こんな感じ。



実は1000円です(笑)



和歌山のとあるショッピングセンターで安く売ってたんです(笑)



もう着てません…

もう捨てたかもな・・・


●衣装を着て練習


これやってますか?

僕はバンド練習ではやらないけど

ライブ前の個人練習ではやってる時がありました。

先ほどの1000円の衣装に似てる柄っぽい?やつのCIVARIZEのやつ

言うまでもなくCIVARIZEのが良い!



果たしてこの衣装で大丈夫かな?

という確認です。



この衣装で演奏に支障が出たら嫌ですからね(笑)

ライブ本番には何が潜んでるかわかりませんからね!



不安要素は消しておきたい!



●まとめ


ライブ衣装は・・・

好きなバンドのTシャツを着たり

ギャグTシャツを着たり

派手な柄のシャツを着たり

普段着の延長な服とか

特注のオーダー

ド派手な衣装

バンドしてた時には様々な衣装の人を見てきました。



そこって似合う似合わないも関係するけど

単に好みの問題です。

安くても良いじゃない!


好きなら着てていいじゃない!

僕の好きなL'Arc-en-Cielのライブは2004年のLIVE IN USAですがこの時のkenさん、上はタンクトップです。

それでもカッコいい!

このワイルドな感じが好きなんです!

男のギターって感じで!



バンドやってる皆さん!
衣装への拘りも大切ですが予算も考えつつ…ね?



今日はこの辺で終わります。

読んでくれた方々、ありがとうございました!