元バンドマンのギター人生

ギターと共に生きてる自称ギタリスト

【スポンサーリンク】

【機材】DOD、TS、RATの復刻版を弾いて感じること、好きな歪み3つ

既にレビューも書いてるこの3つの歪み

ビンテージの物はかなりの高値で売買されています。

僕の持っているのは全て復刻版で今もお店で買える物です。

ビンテージの物は音は聞いたことありますが、実際に弾いたことはありません。



この3つはスタジオ行くたびに今でもよく使います。

どれも好きなので

どれが良いか?なんて選べません(笑)


スポンサーリンク


●名機とされるエフェクター

今も高値で取引される名機

かなりの高値です!



名機っていうとニヤニヤする野郎が時々居ますね(笑)


けど僕はTS9を持った頃、ボーカルの女性は

「新しいの買ったんや」

「そう、定番やけど名機を買った!」

「何が名器や!」と突っ込まれたことがありました。

その当時、僕は何の事を言ってるかわからずでしたが、その後しばらくしてから知りました(笑)

↑上記の通り名機と名器の違いです(笑)



さて、そんな話は置いとこう!


王道とも言えるエフェクターで、誰もが通る、知ることのあるエフェクター。

DODは好きな人は好きでしょう



楽器店で見かけたら是非試してください!



●変換アダプタ必要なやつ

イヤフォンジャックの形の電源

高校の時これ知った時は何これ?となりましたね。

普通のジャックでいいやん!って(笑)

このジャックのタイプを避けてるわけではないですが

バンドしてた頃はあんまり使わなかったですね。

RATは使ってたけど、TSとDODはバンド引退後にこれらに手を出しました。


●サウンド


DODはアンプをクランチにして歪みを足すと凄く気持ちの良い音になる。

中音域のマイルドさ、艶が最高です。



主にバッキングで使いたい音です。

自作のDODも作りたい!



TSは中音域に集中しています。

TS808の方はストラト向きと感じてます。

TS9はブースターとしてはどれでもオッケーかな。



RATはドギツイ音

歪みをあげていけばファズっぽくはなるがファズではない・・・

それがRATの音です。



●使い所


今回書きたかったところはここ!

この3種のエフェクターは

メインの歪みでは使わないということ!

単体で成立させるのは無茶です。

DODとTSはいうまでもなく。

アンプをありきで活かせるもの!




RATは僕はメインの歪みとして使っていましたが、良いピックアップには向きません。



安物のギターをRATで歪ませると凄く良い音になります!

音の芯がそんなに無いからRATの音が凄く活きる!


●まとめ


それぞれレビュー書いたのに何故また書いたのか?

これらを使って新たなボード組みたいなと思ったんです!

今まで色々考えてボード組んでたんですが

特に考えず、ただ好きなエフェクター並べたボードってのも作ってみたいなと考えてます!

僕はFREE THE TONE、Providenceを中心にボード組みましたが


そういうの無しにして

ただ好きなエフェクターを並べてギター弾きたいなと思ったんです。



実用性とかそんなのは抜きにして

そういうボードがあってもいいじゃないですか!


って思った!



今日はこの辺で終わります。

読んでくれた方々、ありがとうございました!




個人的にはこのKS250が気になっています。


Kelly SIMONZさんのエフェクターですが きっと良いに決まってる!