元バンドマンのギター人生

ギターと共に生きてる自称ギタリスト

【スポンサーリンク】

【機材】サブの機材を紹介

今日は僕のサブの機材を紹介します。

【ギター】

やっぱりストラトキャスターです!
白いストラトです。

元はFender JAPANのST68-TXですがフル改造しています。

知人の結婚式のライブでこのストラトを使いたくなり、弦を張り替えて鳴らしてみるとボリュームもトーンのノイズが酷くなっていまして。

清掃等やりましたが変わらずで、リペアに出しました。

ピックアップは元々のFender JAPANのTexas Specialです。
(リペアの方曰く本物のTexas Specialとは違うとか)

とりあえず見た目重視でピックガードをホワイトパールにしました。

ストラトのピックガードはやっぱりホワイトパールが好きです(笑)

ピックアップ以外のパーツはフル改造しています。

すると不思議なことに音が太くなりました!

ハムの音ではなくあくまで

太いシングルです。

エフェクター

余り物で組んだ、と言われても決して否定はできません。

2016年はこのエフェクターボードを組み上げてセッション等を行いました。

RAT2で歪ませてTS9でブースト、MOOREのMOD FACTORYでコーラス、フェイザー、ユニヴァイブ等を、DD-20は4chディレイ音を登録、余ったスペースにmini CryBabyという。

かなりコンパクトなボードです。

とりあえずセッションとかもこれがあれば大丈夫、って感じです。



アンプはマーシャルのJCM900を中心に使っていました。
スピーカーケーブルはメインでも同様のBelden8470です



【シールドケーブル】

ProvidenceのF201です。

当時はこれのみでしたので、選択肢はこれしかありません。

今はFREE THE TONEのケーブルがあるのでF201はサブ用になりました。

音は僕にとっては普通の音です。
(10年近くこれなので)

サブとはいえ演奏、音色ももっとしっかりさせていきたいです。



また変更したら書きます!